日本人発音講師による中国語発音矯正専門教室

 

 

中国語の発音を矯正したい、キレイにしたいとお考えでしたらりんず中国語ラボへ。りんず中国語ラボは「中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスン」をおこなっています。

  1. りんず中国語ラボの部屋

【開催レポート】1月30日音読お茶会

音読サークル〈玲瓏りんろん〉のイベント「音読お茶会」を開催しました。

第30回中国語の音とリズムを楽しむオンライン音読お茶会
[日時]2021年1月30日10:00-11:30
[参加者]みどりさん、hikokoさん、あめちゃんさん、めいすいずさん、ササミさん、みきさん、がうさん、小椋さん、藤田さん、井田
[お住まいの地域]三重県 神奈川県湘南すみっこ地方 大阪府 神奈川県 東京都 さいたま市 札幌市 福岡市

【音読コーナー】

(1)井田「りんろん推薦原稿」1『聴読中国語』から「⻑寿の秘密」
(2)めいすいずさん「りんろん推薦原稿」2『聴読中国語』から「犬の言葉」
(3)hikokoさん「りんろん推薦原稿」3『読む聴く覚える2500 』から「ウィーチャット」
(4)ササミさん「りんろん推薦原稿」4『日本人が知りたい中国人の当たり前』から
「みんな餃子を皮から作れるの?」(本文)
(5)みどりさん「りんろん推薦原稿」5『日本人が知りたい中国人の当たり前』から
「焼き餃子は食べないの?」(会話)
(6)あめちゃんさん、魯迅≪藤野先生≫

【感想】

今回は、裏テーマとして「単語攻略におすすめの音読テキスト特集!」と題し、いつもとは傾向の違う原稿を取り上げてみました。

中検2級以上、HSK5級以上といった高レベルの原稿もありましたが、みなさん果敢に挑戦してくださいました。
そして、かなり練習を重ねて臨んでいるのが分かる仕上がりで、毎度のことながらわたしも刺激を受けています♪

以前にリスナーとして参加された方が、「次は音読で!」と機会をねらって、みごと音読者として参加してくださった方あり。
ずっと興味があったのだけれど「やっとスケジュールが合いました!」と参加してくださる方あり。
以前にもいちどご披露くださった《藤野先生》に再挑戦した「あめちゃん」さんは、開催直前のtwitterで「すごく緊張しています!」とつぶやくほどの気合の入れよう。

リスナー参加の「がう」さんが、皆さんの熱量の高さに「感動しました!」と感想を聞かせてくださいました。「上手い言い方が見つからないのだけれど、“圧” を感じます」と。「もちろん変な圧じゃなくて、とてもいい圧です!」……そのお気持ち、よくわかります!

毎月たのしく音読お茶会を開いているのですが、この開催報告を書いてアップするのに手が回らず、気づけばちょうど一年サボってしまっていました
音読お茶会がめでたく第30回を迎えた今回こそは、と思ってなんとか掲載!
共同開催のみどりさん、事務サポートをしてくれているサチさん、参加してくださる皆さんのおかげで、すてきなパワーのみなぎる会になっています。ありがとうございます!

【次回のお茶会は……】
次は、2月15日(月)に音読お茶会を開きます。

関連記事

講師ボイスサンプル

発音クリニックりんず中国語ラボのメール講座「発音矯正は大人になってからでも大丈夫」
  1. 蚊なのか蛾なのか:無気音と濁音のはなし
  2. なぜゼロから始める中国語レッスンでは大きな声を出すのか?(その1)
  3. 構音障害の内気女子が中国語キャスターになるまで(1)
  4. 中国語教授法が学べる講座リスト:講師になった人、なりたい人向け
  5. 産後復帰・フリーランスこそ中国語教員免許を積極活用

Twitter