1. 最近の記事
  1. 翻訳森林
  2. 0 view

読書メモ:翻訳のズレ

「『案外わかりあえる』という気持ちと、『文化を知らないとわからない』という両方を大事にしませんか」(柴田元幸さん) …

  1. 翻訳森林
  2. 0 view

読書メモ:中文和訳と翻訳の違い

翻訳と、語学の一環としての和訳とは、違う。とは思っていますが、まだ自分の言葉で表現するにはいたっておりませんでした。『翻訳通信』の今月号に、翻訳では「理解し…

  1. 翻訳森林
  2. 0 view

読書メモ:99パーセントの翻訳

「そもそも原文というものにしても、言語化される以前の「世界」なり「想い」なりを言語に「翻訳」したものにほかならないのであって、いかなる文章も完全な「原文」ではあ…

  1. 翻訳森林
  2. 0 view

読書メモ:「湧いてきた」訳文

「翻訳者というものはしばしば、原作者が日本語を知っていたらこう書くに違いない、という確信に襲われるものです。そういうときに出てくる訳文は、もちろん直訳ではないに…

  1. 翻訳森林
  2. 0 view

読書メモ:翻訳の訓練の心構え

2006年5月『翻訳通信』第48号 「『ミル自伝』を訳す」(山岡洋一)より「翻訳の場合はそうはいきません。課題文を翻訳してもらってできた具体的な問題を指摘し…