日本人発音講師による中国語発音矯正専門教室

 

 

中国語の発音を矯正したい方、キレイな発音に憧れている方はりんず中国語ラボへ。安定した発音が定着し、身につけた発音が退行しないトレーニング方法をお伝えします。りんず中国語ラボのレッスンは「中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスン」です。

  1. 言語と翻訳のたのしみ

読書メモ:英語にもあった助詞みたいな格変化

「今でこそ代名詞に残る格変化ですが、古英語時代には代名詞だけでなく、名詞も格変化したのです。『リンゴはæppelだ』と覚えるだけでは充分でなく、
(1)リンゴが なっている(主格)
(2)リンゴを 食べる(対格)
(3)リンゴの 枝(属格)
(4)リンゴに 似ている(与格)
のそれぞれに正しい形というものがあって、それを覚えねばならなかったのです。」

『英語史で答える英語の不思議』第4章より
(遠藤幸子著 南雲堂フェニックス、1992年3月)

関連記事

講師ボイスサンプル

発音学習必読記事

  1. その発音は悪いのではなくて間違っているだけなのです
  2. 発音に悩む中国語上級者 タイプ別発音矯正のコツ
  3. 「中国語どうしよう!?」現地赴任・駐在帯同の前に、発音学習だけはスター…
  4. 中国語の発音チェックを受けるメリットとは|発音診断の必要性

人気の中国語学習記事

  1. なんでこう聞こえた? ディクテーションで弱点強化(1)
  2. 中国語の“xi”と同じなのは「サ行」ではなく「シャ行」の「シ」
  3. 〔動画付き〕結構あなどれない発音 “ i ” と “ ü ”の共通点と…
  4. 「zh, ch, sh」が発音できるのに「 r 」だけ苦手な人に知って…

Twitter