1. -中国語教師になるなら-

海外華僑中国語教育のための講師研修

carrier

中国政府は中国語の国際的普及に力を入れていて、そのための国家部門もあります。
世界各国に孔子学院を展開していることもよく知られています。
寡聞にしてアンテナを張っていなかったのですが、さらに海外在住の華僑・華人の子女に対する中国語教育でも事業をおこなっているのですね。

2017年夏、「中国国務院主催 “中国語教師ライセンス”取得講座」というイベントが開催されたそうです。
参加された日中二ヶ国語司会者の宇高淑子さんが、取得したライセンスをブログでご紹介なさっています。

また、第2弾として、今年開催されるイベントがこちら。
工学院大学孔子学院サイト掲載のニュースですが、神戸、横浜、仙台にも巡業?するようです。

講師紹介と、神戸の詳しい日程がこちら。

対外漢語教育の総本山から派遣される先生方の講義を国外で聴けるのは、貴重な機会ですね。
あっという間に定員が埋まりつつあるそうですよ。ご興味ある方はお早めに問い合わせてみては。

情報をご提供くださった宇高さんに感謝いたします!

関連記事