日本人発音講師による中国語発音矯正専門教室

 

 

りんず中国語ラボのレッスンは「中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスン」です。安定した発音が定着し、身につけた発音が退行しないトレーニング方法をお伝えします。中国語の発音を矯正したい方、キレイな発音に憧れている方はりんず中国語ラボへ。

  1. 音読サークル〈玲瓏りんろん〉のはなし

8月6日(土)の音読イベントは「ベトナム語にも」興味があるあなたに送る特別回!

Photo by Tri Vo on Unsplash

音声学が好きで、発音学習の指導に力を入れていて、そろって音読好きな講師二人が、
中国語の音とリズムを楽しむ音読サークル〈 玲瓏りんろん 〉
をやってます。

8月のお茶会はお休みの予定でしたが、特別回として土曜開催します!

期日:2022年8月6日(土)10:00-11:30
参加費:500円
オンライン開催です。

なにが特別なのか?

ベトナム語テキストとして高評価のご著書を2冊も出されている富山篤先生が遊びに来てくださいます。

 

 

 

現地駐在記者が教える 超実践的ベトナム語入門

 

 

 

 

超実践的ベトナム語基本フレーズ

 

富山先生は学生時代にギターをイチから教えてくださった先輩なんですが、
のちに日経新聞の記者になられ、ベトナム駐在を期にベトナム語を極めてテキストまで編んでしまわれたという天才です。

その富山先生によると、ベトナム語の発音指導はベトナム人の発音を「とにかく真似しろ」「真似できないとどうしようもないね」というやり方が多く、どうにかしたいと思っていらっしゃるとのこと。
そこで、わたしが中国語の発音指導もする音読お茶会に興味をもたれ、見学に来られるというわけなのです。

そういうわけなので、今回は音読者さんの音読の直後に発音コメントを入れるイレギュラーな進行で行います。

今回のりんろん推薦原稿は、

(1)“声母诗”《采桑歌》(子音の詩:桑を摘む歌)

(2)“韵母诗”《捕鱼歌》(母音の詩:魚を捕る歌)

(3)孟浩然「春暁」

です。
音節の発音指導がしやすそうなラインナップを選びました^^

イベント後半には、富山先生からベトナム語についてもお話しいただきますよ。
すでに、わたしの受講生さんでベトナム語も学習されている方にお声をおかけしましたので、音読枠は埋まってしまいました。

ベトナム語をやっている方も、ぜんぜん知りませんという方も歓迎です。
参加条件の詳細とお申し込みは下記のイベントページからどうぞ!

オンライン音読お茶会 申し込みページ >

どうぞお楽しみに!

関連記事

講師ボイスサンプル

発音学習必読記事

  1. なぜ発音が大事なのか〈これから中国語を始めるあなたに伝えたいこと その…
  2. 中国語の発音チェックを受けるメリットとは|発音診断の必要性
  3. その発音は悪いのではなくて間違っているだけなのです
  4. 中国語ネイティブに近づける発声法と「よそいきモード」「リラックスモード…

人気の中国語学習記事

  1. 〔動画付き〕結構あなどれない発音 “ i ” と “ ü ”の共通点と…
  2. 蚊なのか蛾なのか:無気音と濁音のはなし
  3. 「zh, ch, sh」が発音できるのに「 r 」だけ苦手な人に知って…
  4. なんでこう聞こえた? ディクテーションで弱点強化(1)

Twitter