中国語の発音をキレイにしたいとお考えでしたらりんず中国語ラボへどうぞ。

中国語ラボは中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスンをおこなっています。

  1. 中国語の発音の世界

中国語の基本のピンインが練習できる詩を知っていますか?

中国語の発音と発音矯正

中国の「いろは歌」があります!

「いろはにほへと ちりぬるを……」という「いろは歌」は、47文字の「かな」がぜんぶ使われていて、しかも重複している「かな」はないという、すぐれものですよね。
それを日本人になじみのある七五調に整え、くちずさんで覚えるのにも最適という、すごい工夫です。

中国でも同じように、中国語のピンインを構成する母音と子音を、ぜんぶ使い、しかも重複していないという詩が作られています。
それを漢詩でなじみのある形式に整え、ちゃんと押韻するなど詩としての体裁も備えているという、すぐれもの。

“声韵诗”两首(子音と母音の詩2首)

それが“声母诗”《采桑》と“韵母诗”《捕鱼》。
ふたつあわせて“声韵诗”と呼ばれています。

ネイティブの友人は《采桑歌》《捕鱼歌》と呼んでいるそうです。
いわば「ピンインおぼえ歌」とでも言えるでしょう。

このふたつの詩はどちらも、原型となる詩が古くから伝えられていて、20世紀に周有光という学者が整えました。

周有光って誰?

周有光は著名な言語学者です。
もっとも知られた功績として挙げられるのは“汉语拼音方案”(中国語ローマ字表記法)の制定に関わったことです。
“汉语拼音方案”とは、つまり中国語の発音をローマ字で書き表すピンインのシステムを定めた国家標準です。

また、《汉语拼音正词法基本规则》(漢語拼音正詞法基本規則)という国家標準の制定も主導しました。
こちらは、中国語をピンイン表記する際の分かち書きや大文字・小文字の使い分けなどを詳しく定めています。

周有光は2017年に111歳の長寿を全うされ、今なお「中国語ピンインの父」と称されています。

ちなみに中国語のピンイン表記法が制定されたのは1958年で、2018年には制定60周年の記念行事が行われたそうですよ。

ピンインおぼえ歌を覚えよう!

さあ、いよいよピンインおぼえ歌の詩をご紹介します。


“声母诗”《采桑歌》

春日起每早,采桑惊啼鸟。

风过扑鼻香,花开落,知多少。


“韵母诗”《捕鱼歌》

人远江空夜,浪滑一舟轻。

儿咏诶唷调,橹和嗳啊声。

网罩波心月,竿穿水面云。

鱼虾留瓮内,快活四时春。

ピンインもつけておきましょうか。


“声母诗”《采桑歌》(子音の詩:桑を摘む歌)

春日起每早,采桑惊啼鸟。
Chūnrì qǐ měi zǎo, cǎi sāng jīng tí niǎo.
风过扑鼻香,花开落,知多少。
Fēng guò pūbí xiāng, huā kāi luò, zhī duōshǎo.


“韵母诗”《捕鱼歌》(母音の詩:魚を捕る歌)

人远江空夜,浪滑一舟轻。
Rén yuǎn jiāng kōng yè, làng huá yì zhōu qīng.
儿咏诶唷调,橹和嗳啊声。
Er yǒng e^ yō diào, lǔ hé āi a shēng.
网罩波心月,竿穿水面云。
Wǎng zhào bō xīn yuè, gān chuān shuǐmiàn yún.
鱼虾留瓮内,快活四时春。
Yú xiā liú wèng nèi, kuàihuó sì shí chūn.


ほんとうに全部の子音・母音が使われているか、チェックしてみてはどうでしょうか!?
わたしも、初めて知った時は目を皿のようにしてマーカーでチェックしましたよ♪

関連記事