日本人発音講師による中国語発音矯正専門教室

 

 

りんず中国語ラボのレッスンは「中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスン」です。安定した発音が定着し、身につけた発音が退行しないトレーニング方法をお伝えします。中国語の発音を矯正したい方、キレイな発音に憧れている方はりんず中国語ラボへ。

  1. 中国語の発音のはなし

zhen と jian の区別ができる発音ポイント・聞き分けポイントとは

中国語の発音と発音矯正

zhen jian、カタカナで表そうとするとどちらも「ジェン」となる発音です。
见到你真高兴!と言いたいとき、「ジェン」到你「ジェン」高兴!と発音したら、ちょーっと残念かな。
zhenjian、しっかり区別して発音したいと思いませんか?

zhen の発音のポイント

zhen の子音は zh、母音は enです。
この音節が「ジェン」になってしまう場合、母音の en の発音の際に唇を必要以上に横に引いているケースがあります。
日本語で「えん」と発音する時は、「い」と同じくらい前歯がたくさん見えるような唇の構えになります。
でも中国語の en という発音では、そんなに唇を開けません。
唇の端と端の幅はご自身の鼻の小鼻の幅くらいが適切です。
前歯がどのくらい見えるかというと、上の前歯4本くらい見えれば十分です。

それからもうひとつ。
人によっては、子音のzhを発音するときに、習慣的に別な母音をつけて発音している方もいます。
zh,ch,sh,r を習ったときに一緒に発音した-iです。
zh のつづりを見たら zhi と発音するものだと思っていらっしゃるケースです。
子音というものは、調音部位と調音方法さえ合っていれば、どんな構えでも発音できるものです。
なにも -i をつけなくては zh が発音できないというわけではありません。
母音の en の準備をしておいて、子音の発音をするときだけ舌をちょっと出張させて zh の音を出したら、今度は瞬時に en の舌の構えに移行して母音 en の発音をします。
子音のあとに「い」の音の要素を挟まないということですね。

jian の発音のポイント

jian の子音は j、母音は ian です。
この音節が「ジェン」になってしまう場合、母音の最初の音 i を短く発音しているケースがあります。
日本語ではひとつの音節の中で母音が変わることがないので、このように中国語の子音の直後にある i が「ジェ」とか「ジャ」「ジョ」のように日本語で拗音と言われる音(小さいヤ、ユ、ヨ)になってしまうことがよくあります。
i の音をしっかり聞き手に届けてから、残りの発音を完成させてください。

zhen と jian の聞き分けポイント

zhenjian の聞き分けができないんです! という方もいらっしゃるでしょう。
どちらも「ジェン」に聞こえてしまいますか?
そういう場合は、聞き分けより先にご自身の発音でしっかり両者を区別できるようになるとよいですよ。
発音できない音は聞き取れない、と言われます。
逆に言えば、発音できる音なら聞き取れるというわけです。

zhenjian の聞き分けができないと苦労されている方で、zhj の違いを聞き取ろうと努力されている方もいらっしゃいました。
zhj の違いはたしかにありますが、単語の発音の中でそのどちらなのかを見分ける場合、もしネイティブさんだったら、子音で見分けようとはしていないと思われます。
zhenjian で大きく違うのは母音だからです。
zhen の母音は en で、jian の母音は ian ですね。
ian の後半と en は酷似しています。
一人の人が両方とも発音しているのだったら違いが出るかもしれませんが、もし二人の人が一つづつ発音しているのだったら、聞き分けられないレベルかもしれません。
そうなると、キーとなるのは jian の母音の初めにある i です。
i があるので、jian の母音の初めの部分は ji と聞こえるはずです。
zhen のほうは i がないので、母音は初めから en と聞こえるはずです。

音声で比べてみましょう。

発音しているのは
zhēn」「jiān」「jiàndào nǐ zhēn gāoxing(见到你真高兴)」です。
もう、聞き分けられるようになったのではないでしょうか?

関連記事

講師ボイスサンプル

発音学習必読記事

  1. 発音練習と子供の手習いに共通するトレーニング戦略とは
  2. 「中国語どうしよう!?」現地赴任・駐在帯同の前に、発音学習だけはスター…
  3. その発音は悪いのではなくて間違っているだけなのです
  4. 中国語がかなり上手な人が、より一層「うまいね」と言われる発音のコツ

人気の中国語学習記事

  1. 中国語の勉強に音読をおすすめする理由 その1
  2. リスニングで泥沼にはまった!を助ける、文法かんたん知識
  3. 発音している口の中が分かる本! 『りんず式中国語発音矯正』とは
  4. なんでこう聞こえた? ディクテーションで弱点強化(1)

Twitter