日本人発音講師による中国語発音矯正専門教室

 

 

中国語の発音を矯正したい方、キレイな発音に憧れている方はりんず中国語ラボへ。安定した発音が定着し、身につけた発音が退行しないトレーニング方法をお伝えします。りんず中国語ラボのレッスンは「中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスン」です。

  1. 中国語学習の知恵袋

今日の語彙:なんにちか

久しぶりに中国語を話しました。産休以来、人と会うこと自体も減っていたので、中国語の鈍っていることといったら。
老朋友のOさんにこう言って慰められました。

再过两天就可以了!
なんにちか喋っていれば元に戻るよ!

[过两天 guo4 liang3tian1]
直訳すると「二日すぎれば」ですが、[两]は数の「2」の意味のほかに、「いくつか」という不定の数をあらわすのですね。
[几 ji3]と大差ないわけです。

関連記事

講師ボイスサンプル

発音学習必読記事

  1. 中国語ネイティブに近づける発声法と「よそいきモード」「リラックスモード…
  2. 中国語がかなり上手な人が、より一層「うまいね」と言われる発音のコツ
  3. 耳福! 中国語ナレーターのサンプル音声が聞けるサイト10選
  4. 「中国語どうしよう!?」現地赴任・駐在帯同の前に、発音学習だけはスター…

人気の中国語学習記事

  1. 蚊なのか蛾なのか:無気音と濁音のはなし
  2. なんでこう聞こえた? ディクテーションで弱点強化(1)
  3. 中国語の“xi”と同じなのは「サ行」ではなく「シャ行」の「シ」
  4. リスニングで泥沼にはまった!を助ける、文法かんたん知識

Twitter