日本人発音講師による中国語発音矯正専門教室

 

 

中国語の発音を矯正したい、キレイにしたいとお考えでしたらりんず中国語ラボへ。りんず中国語ラボは「中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスン」をおこなっています。

  1. 中国語の学習のはなし

今日の語彙:なんにちか

久しぶりに中国語を話しました。産休以来、人と会うこと自体も減っていたので、中国語の鈍っていることといったら。
老朋友のOさんにこう言って慰められました。

再过两天就可以了!
なんにちか喋っていれば元に戻るよ!

[过两天 guo4 liang3tian1]
直訳すると「二日すぎれば」ですが、[两]は数の「2」の意味のほかに、「いくつか」という不定の数をあらわすのですね。
[几 ji3]と大差ないわけです。

関連記事

  1. なんでこう聞こえた? ディクテーションで弱点強化(1)
  2. 蚊なのか蛾なのか:無気音と濁音のはなし
  3. 通訳者に求められる発音のハードル

講師ボイスサンプル

発音クリニックりんず中国語ラボのメール講座「発音矯正は大人になってからでも大丈夫」