日本人発音講師による中国語発音矯正専門教室

 

 

中国語の発音を矯正したい方、キレイな発音に憧れている方はりんず中国語ラボへ。安定した発音が定着し、身につけた発音が退行しないトレーニング方法をお伝えします。りんず中国語ラボのレッスンは「中上級者のための日本人講師による中国語発音矯正レッスン」です。

  1. diary

本の上に紙を置いて字を書くな

 

我が家の子供たちは、本好きなのはいいのですが、まだ子供なので、本の扱いがぞんざいです。

本がかわいそうな状態になっていると、「本を床に置かないよ」「本を足で触らないよ」「本を投げないよ」……と、言ってもまたやるから毎日毎日そんなことを言って、口やかましくしています。

私は本の読み手でもありましたが、大学図書館のアルバイトをしたり、書店員の仕事をしたり、出版社で編集・制作を覚えたり、両親の本の組版をしたり、著者側としては中身を書いたり翻訳したりと、本の周辺の色々な仕事にかかわってきました。紙の本への愛着もひとしおです。

背表紙を上に向けた状態で箱詰めしてはいけない、図書館の本にポストイットを貼ってはいけない、と習ったのは図書館でした。

平積みの本の上に自分のバインダーを置いたり、ひどければ伝票を直接置いてボールペンで記入したり、という営業さんの悪口を聞いたのは書店でした。

「そんな風に積んだら崩れちゃうじゃない」「カバーをずらしたまま読まないで」……と今日も口やかましく言っています。

とはいえ、手近にある不要な紙が、本屋さんが付けてくれたブックカバーだけ、ということもままあるわけで、ええい、仕方がない、ごめんねっ、と心の中で詫びを入れながらメモしちゃう、ってことは、まあ、ありますねー。

関連記事

講師ボイスサンプル

発音学習必読記事

  1. その発音は悪いのではなくて間違っているだけなのです
  2. 耳福! 中国語ナレーターのサンプル音声が聞けるサイト10選
  3. 発音とプロソディと音楽と
  4. 日本人は英語の発音も下手、中国語の発音ができないのも当然、という誤解

人気の中国語学習記事

  1. 中国語の“xi”と同じなのは「サ行」ではなく「シャ行」の「シ」
  2. 蚊なのか蛾なのか:無気音と濁音のはなし
  3. 〔動画付き〕結構あなどれない発音 “ i ” と “ ü ”の共通点と…
  4. リスニングで泥沼にはまった!を助ける、文法かんたん知識

Twitter